Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

これが私の仕事

知的財産権部にて知的財産、特に特許・意匠・商標の管理業務を担当しています。
開発者によって開発された製品や技術を、他社に模倣されないよう特許権・意匠権などの知的財産権として権利化することを担う業務です。
また権利化だけなく、取得した権利を他社に行使することや、開発製品が他社の権利を侵害していないか確認すること、自社の事業発展に障害となるような他社権利への対応も担当しています。
開発者や特許事務所などの社内外関係者と一体となって遂行する業務が数多くあり、単純な技術知識だけでなくコミュニケーション能力が要求されます。

だからこの仕事が好き!

事業上重要な製品、技術について会社の経営的視点も踏まえた特許戦略の構築、特許権の取得に向けたアプローチ、事業上障害となる他社権利の無効理由について日々思索していますが、自分の考えたロジックで物事が進んだ時や特許権が取得できた時に非常に大きな達成感を感じます。
また、知財の業界は"正解がない"と思っていますが、案件毎にこれが"正解に違いない"と納得するまでいろいろと思考を巡らせています。このいろいろと思考を巡らせ議論する時間も仕事の楽しみの一つだと思います。


ズバリ!私が日立工機を選んだ理由

就職活動当初、電動工具業界への就職は視野に入れていませんでした。
そんな中進めていた就職活動に躓き、改めて自身の行く末を考え直した際に候補に挙がったのが電動工具業界でした。
祖父は大工、父は内装施工業と、建築関係の家系だったこともあり、小さいころから電動工具に触れる機会が多く、
父や祖父が使用する電動工具の設計・開発に携わりたいと考えたのがこの業界を選んだきっかけでした。


これまでのキャリア

2015年4月入社。同年5月知的財産権部配属。空気工具及びライフサイエンス関連の知的財産権管理業務を担当。


先輩からの就職活動アドバイス!

 面接におけるアドバイスとしては、「もっと気楽にやればいいよ」ですかね。面接を受けに来ている学生を見ていると緊張しすぎ、良い自分を見せようと気負いしすぎな印象を受けます。
私が面接を受けた際の周りの学生もそうでした。力むと思うような結果は得られません。逆にこっちが就職先を選ぶんだ、そのために私はあなたの会社を審査しに来ているんだと思うくらいが丁度いいと私は思います。