Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

これが私の仕事

私は、経理財務部収計グループ、海外収計にて、海外子会社の売掛金回収状況管理や船積書類のチェックを主に担当しています。
海外子会社の売掛金回収状況管理は、停滞売掛金を管理し、会社運営に必要な資金がショートしてしまうのを未然に防ぐ仕事です。 毎日、海外とのやりとりを行うため、グローバル企業で働いてる実感がもて、日々やりがいを感じます。
また、船積書類のチェックは、商品を出荷するにあたり必要な書類を確認し、手形を作成、銀行へ買い取って頂く一連の業務を行います。受注→出荷→船積→手形の買取→現金化まで、モノが現金化されるまでの流れを把握できるところが面白いところです。

だからこの仕事が好き!

以前は、苦手意識があった英語が仕事をしながら徐々に上達していくことを、実感できたことが一番嬉しかったことです。
また、語学だけでなく、若いうちから、輸出の知識を深めることで、業務の幅や視野が広がり、社内だけでなく社会のルールを幅広く学ぶことができます。


ズバリ!私が日立工機を選んだ理由

グローバル展開で若いうちから、幅広い経験を積むことができところや、アットホームな雰囲気、福利厚生がしっかりしている等、様々な理由ありますが、最終的には採用担当者の心温める対応が決め手となりました。


これまでのキャリア

経理(単独決算):3年、財務(輸出収計)1年半


先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、就職先が早く決まれば良いと言うものではありません。
活動中は、今まで経験したことの無い辛いこともあるかもしれませんが、 ネームバリューだけ就職先を決めるのではなく、職場環境、福利厚生、将来性など、 沢山悩んで自分に合った企業に巡り合えるよう頑張ってください。その経験は、きっと今後の人生の財産になります。
また、就活のアドバイスとして、面接の際は受け身になるのではなく、面接官を逆に面接する気持ちで臨むと、また新しい発見があります。 そして弊社に興味を持って頂けたら是非会社説明会に足を運んでみてください。いつか日立工機の一員として一緒に働ける日を社員一同楽しみにしています。