Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

  • 高圧ロール釘打機
  • NV50HR
1台で多彩な釘に対応する50mmモデル
高圧ロール釘打機:NV50HR画像
  • N釘:50mm
  • CN釘:50mm
  • GN釘:40mm
形名 希望小売価格
(消費税別)
パワー切替機構 ケース 備考
NV50HR (S) ¥ 98,000 あり メタリックゴールド
(SL) メタリックグリーン
NV50HR (N) ¥ 94,000 なし メタリックゴールド
(NL) メタリックグリーン
  • [パワー切替機構]搭載特許出願中
  • NV50HR(S)/(SL)のみ

釘の長さや材料など作業条件に合わせて圧力を3段階に切替え可能です。

パワー切替機構
パワー 圧力 用途(使用釘)の目安
2.26MPa(コンプレッサ直圧) C形鋼・コンクリート・窯業系サイディング打ち
1.8MPa 木下地打ち(45〜50mm釘)
1.3MPa 木下地打ち(32〜38mm釘)・内装・石こうボード打ち
面一仕上げ コンプレッサでの調圧不要
手元で簡単に圧力調整ができ、さらに打込み深さ調整アジャスタとの併用で、より細かな面一調整が可能です。

高効率
適切な打込み力に設定することで、無駄な空気消費量を抑え連続作業に威力を発揮します。また、省エネで効率の良い作業を実現しました。
※1:圧力2.26MPa、強モード使用時に対し、弱モード使用時の低減量
※2:作業条件により異なります。

 連続打ち本数UP

50mm釘の連続釘打ち本数比較。強モード189本(100%)、中モード271本(140%)、433本(230%) 減圧弁を2.26MPaにセットし、空気タンク内圧力が2.26MPa以下になるまでの連続釘打本数を測定。

・使用コンプレッサ:EC1445H2(パワーモード)
・使用釘:50mm / VS2150MU
・打込み速度:2本 / 秒
・打込み相手材:木材(12mm合板 6枚)

高耐久・長寿命 アルミダイカストボディ
堅牢なアルミダイカストボディと適切な圧力で使用することで、本体への負担を軽減させ、本体寿命が向上しました。
  • 1台で内装・外装の幅広い用途で使用可能
CN50釘から内装釘まで、70種類が使用可能です。
使用釘 NV50HR 当社従来製品
NV50HMC
当社製品
NV50H
N50・CN50 -
GN -
鋼板・コンクリート
木下地
トタン・サイディング -
内装 -
フロア - -
  • 細径で狙い打ちがしやすいスリムな先端形状[スマートノーズ]採用
スマートノーズ 当社従来製品より-5.2mm 切替え不要で細目釘から太目釘まで打込み可能。
斜め打ちでも滑りにくいスパイク形状。先端部が細く、斜め打ちも釘頭をしっかり打込みます。
  • デザイン一新・便利な収納ケース
収納ケース
  • エアダスタ機構搭載
エアダスタ機構搭載 エアガンを使用せず現場の床面掃除が簡単に行えます。
2×4工法による壁の建起し時の床面掃除に便利です。
  • らくらくマガジン特許
らくらくマガジン マガジンカバーを開けるとネイルホルダが自動的に手前に傾き、釘の交換がスムーズに行えます。
  • 低反動一体成形ピストン特許
一体成形ピストン 軽量一体成形ピストンにより、打込み時の反動を低減させます。
  • らくらく単連特許
単発モード、連続モードが操作順序で自動で切替わり、作業性が向上します。

仕様(スペック)

形名 NV50HR(S)/(SL) NV50HR(N)/(NL)
動力形式 ピストン往復動式
使用空気圧 MPa(kgf/cm2 1.18〜2.26(12〜23)
空気消費量 L(ℓ)/本 1.6(1.96MPa(20kgf/cm2)時)
パワー切替機構 あり なし
打込み速さ 3本/秒以上
機体寸法(長さ×高さ×幅) mm 302×280×124 282×280×124
質量 kg 2.0 1.9
使用釘 連結方式と
釘装てん数
針金連結釘 250・300・400
長さ mm 32〜50
連結方式と
釘装てん数
シート連結釘 200
長さ mm 25〜50
標準付属品:ケース・油さし・保護メガネ・ノーズキャップ(A)/(B)
名称 用途
ノーズキャップ(A)(赤色) 窯業系サイディング、石こうボード(頭径ø6.4以上)
ノーズキャップ(B)(橙色) 石こうボード(頭径ø6.3以下)、カラートタン、金属系サイディング

別売部品

部品名 コードNo. 価格
NV50HR/65HR用ノーズキャップ
(釘の浮かせ打ち用)
型枠作業での釘の浮かせ打ちに便利です 888775 ¥500
  • パワー切替機構((S)/(SL)のみ)と併用することで、釘の浮かせ打ちがさらに容易になります。

カタログダウンロード(カタログの内容は2016年9月現在のものです)


  • 掲載製品の希望小売価格は予告なく変更になる場合がございます。
  • 製品の色はご覧になるモニターの環境によっては実際の色とは若干異なる場合がございます。
  • 製品の仕様及び外観などは改良等のため予告なく変更する場合がございます。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。