Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

  • 冷凍肉スライサー(高速形)
  • LSH41F
インバータ搭載で多彩な機能
冷凍肉スライサー:LSH41F
  • インバータ搭載で安定した作業
高速運転時はインバータ制御により肉箱の慣性力を抑え、安定した作業が行えます。
  • 広い作業空間
広い作業空間 当て板の傾斜角度が50°と大きいので、肉の取り出し部分が見やすく、肉片の受け取りもしやすい広い作業空間を確保しました。
  • お手入れが簡単、衛生的
お手入れらくらくで衛生的 まな板は簡単に取外し、水洗いが可能です。
また、高床式ペデスタルで床面の清掃も簡単にできます。
  • すっきりした操作パネル部
すっきりした操作パネル部 操作パネルをぺデスタル内に収納し、すっきりしたデザインです。
インバータを採用した肉箱スピード調整は、ダイヤル操作で簡単です。

オプション(注文生産品)

  • フットスイッチ
フットスイッチ 両手が使えて能率がアップします。

仕様(スペック)

能力 スライス厚さ mm 0〜30
肉箱寸法
(幅×高さ×長さ)
mm 410×180×425
最大切断寸法 ○:直径 mm 260
□:幅×高さ mm 410×220
肉箱速度
(50Hz/60Hz共用)
min-1(回/分) 38〜70
処理能力 kg/時 1,140
丸刃外径 mm 400
モーター 丸刃用 W 750(サーマル付)
肉箱用 W 750  インバータの過負荷保護
電源(50Hz/60Hz共用) V 三相交流 200
定格電流 A(Hz) 7.8(50)/7.0(60)
質量 kg 290
コード 4心・3m
冷凍肉スライサー:LSH41F

カタログダウンロード 2014.01現在

  • 掲載製品の希望小売価格は予告なく変更になる場合がございます。
  • 製品の色はご覧になるモニターの環境によっては実際の色とは若干異なる場合がございます。
  • 製品の仕様及び外観などは改良等のため予告なく変更する場合がございます。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。