Skip to main content

Koki Holdings Co.,Ltd.

JASIS2018

会期 2018年9月5日(水)〜9月7日(金)
会場
主催 一般社団法人日本分析機器工業会 / 一般社団法人日本科学機器協会
工機ホールディングス(株)ブース ブースNo. 7B-203

展示予定

今夏発売を開始した高速冷却遠心機モデルCR30NXの実機展示を中心に、新規に取り扱いを開始した回転式セラミックフィルター「三菱ダイナフィルター」やドイツ製「Hettich遠心機」等の実機を展示いたします。
是非実物をご覧いただき、製品の良さを実感して下さい。

ご紹介例:
  • 回転式セラミックフィルターを使用した「ナノ粒子スラリーをろ過/濃縮する」事例
  • 回転式セラミックフィルターを使用した「スラリーを維持したまま溶媒を置換する」事例
  • 回転式セラミックフィルターを使用した「効率的/効果的な粒子洗浄」事例
  • 加温式遠心機を使用した「再現性の高いエイジング試験」事例
など 弊社が60年にわたり培ってきた遠心分離技術を、ライフサイエンス・マテリアルサイエンス分野におけるナノ粒子の分離・分級・精製をはじめとする 様々な研究にお役立てください。

※展示内容は予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

展示会への入場は無料ですが、入場に際し来場者登録が必要になります。JASIS2018公式ウェブサイトからの事前登録が便利でおススメです。

セミナーのご案内:2018年9月7日(金)12:25開催

JASIS2018会期中に開催される「新技術説明会」において、弊社がセミナーを開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

講演名 前処理により分析精度を改善! 遠心法ならではのサンプル前処理技術をご紹介
開催日時 2018年9月7日(金) 12:25〜12:55
会場 アパホテル&リゾート(東京ベイ幕張)2階 A-9
講演者 理学博士 永徳 丈 (えいとく たけし)
工機ホールディングス株式会社 ライフサイエンス機器事業部 新事業推進営業部
アプリケーションサイエンティスト
分析装置での測定対象となる粒子の微細化に伴い、測定試料の前処理の有無により測定結果が大きく左右される事例が多くみられるようになってきています。今回のセミナーでは、遠心法を利用したサンプル前処理技術の基礎とコツを、測定事例を中心にご紹介します。ぜひ皆様の分析精度の改善にお役立てください。

展示・セミナーに関するお問い合わせ先

工機ホールディングス株式会社
ライフサイエンス機器事業部
〒108-6018 東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟18F
TEL:03-6738-0860    FAX:03-6738-0861