Skip to main content

Koki Holdings Co.,Ltd.

これが私の仕事

製品の外観をグループ会社であるmetabo社の製品仕様に変更したり、逆にmetabo社の製品を工機ホールディングスの仕様に置き換える 「製品補完作業」や、米国ホームセンター(Low's社)向け製品の開発を行っています。 Low's社向け製品の開発では、ユーザーの要求をなるべく早く満たすために、主にOEM※製品を中心とした製品開発を行っています。

※他社に製造を依頼し、自社ブランドとして販売すること

だからこの仕事が好き!

どちらも既成製品を元に製作するため、「モノを1から創り出す」という仕事ではありませんが、 その分開発期間が短いため、自分が関わった製品がすぐに市場に出回ります。
主に海外向けの製品なので、ユーザーからの声を直接伺う機会はありませんが、 数字(売り上げ)という形で結果が反映されます。その数字が上がると「次の製品もがんばろう」と思うことができます。
常に、他社との共同作業になりますので、社内の既存概念にとらわれることなく製品開発を行うことができます。

ズバリ!私が工機ホールディングスを選んだ理由

ここ数年のDIYブームで、テレビ番組でタレントさんたちが当社製品を高く評価していたため、電動工具業界に興味を持ちました。 その開発拠点が、地元であったこと、そして、ドイツのmetabo社をはじめ、海外展開も行っていたことから工機ホールディングスを選びました。

これまでのキャリア

入社後、全社員向けの新人研修、開発関係者向けの新人研修ののち、現在の部署に配属されました。

先輩からの就職活動アドバイス!

まず、「自分の好きなものが何か」を考えるとよいと思います。
その「好きなもの」が直接的に仕事になることは少ないですが、そこから派生したものが自分にとってぴったりの仕事だったということは 十分にありえると思います。 (実際、私が好きなタレントさんが当社製品を使用していたことから、就活がスタートしました)