Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

  • 電子ジグソー
  • CJ160V
  • 二重絶縁
電子ジグソー:CJ160V
※ 無負荷時、通常モード(ダイヤル5)との比較
  • 木材:135mm
  • 軟鋼板:10mm
  • ステンレス:3.2mm
形名 希望小売価格
(消費税別)
備考
CJ160V ¥ 39,800 ケース付
  • オートモード機能搭載
用途に応じて「通常モード」と「オートモード」の2つのモードを選択可能。
通常モード
ストローク数を800〜2,800min-1の範囲で無段階に設定できます。
ダイヤル モード ダイヤル ストローク数(目安)
通常モード 1〜5 800〜2,800min-1
オートモード A 無負荷時:1,400min-1
負荷時:2,800min-1
オートモード オートモード
負荷がかかると、ストローク数を1,400min-1から2,800min-1に自動で切り替えます。ストローク数がUPした後は、スイッチをオフにするまで2,800min-1を維持します。
  • 低振動
ブレード位置およびバランスウエイトの最適化を図ることで低振動化を実現しました。
  • 定速度制御
ストローク数を一定に保つ定速度制御で切断中のストローク変化が少なくスムーズな切断が可能です。
  • ソフトタッチハンドル採用
ソフトタッチハンドル採用 滑りにくく手にフィットするソフトタッチのハンドルです。
  • 日立独自のオービタル機構特許
日立独自のオービタル機構採用 材料に合わせて、切り替えることで効率良く切断作業できます。
  • ツールレスブレード交換
ツールレスブレード交換 工具を使わずにブレードの着脱ができます。
  • ワンタッチ曲線切断用サブベース特許出願中
ワンタッチ曲線切断用サブベース ツールレスで取り付け可能。
ベース後部に段差をつけ、材料との干渉を回避することで、スムーズな曲線切断が可能です。
  • フッ素ベースプレート
フッ素ベース 材料との摩擦抵抗が少なく、快適な切断が可能です。
  • 集じん機接続可能
集じん機接続可能 集じん機に接続して作業が行えます。別途、アダプタ(別売)が必要です。
  • 快適操作を実現
LEDライト搭載・刃口板・ブロワ機構

仕様(スペック)

能力 木材 mm 135
軟鋼板 10
最小切断半径(ガイドなし) mm 25
ストローク数 min-1(回/分) 800〜2,800
ストローク量 mm 26
傾斜切断角度 ° 左右0〜45
電源 Hz 単相交流50/60
電圧 V 100
モーター 単相直巻整流子モーター
電流 A 8.4
消費電力 W 800
機体寸法
(全長×全幅×全高)
mm 249×75×205
質量 kg 2.5
振動3軸合成値 軟鋼板 m/s2 4.5(EN60745-2-11規格に基づき測定)
木材 m/s2 8.0(EN60745-2-11規格に基づき測定)
コード m 2心・2.5
標準付属品:ブレード No.41・No.42・No.123X・六角棒スパナ・刃口板・サブベース・チップカバー・ダストコレクタ・プラスチックケース

カタログダウンロード(カタログの内容は2015年8月現在のものです)

  • 掲載製品の希望小売価格は予告なく変更になる場合がございます。
  • 製品の色はご覧になるモニターの環境によっては実際の色とは若干異なる場合がございます。
  • 製品の仕様及び外観などは改良等のため予告なく変更する場合がございます。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。