Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

遠心法付着力測定装置の画像

粉の付着力、測定してみませんか?

測定イメージ図
粒子の付着面から垂直に剥離する力を測定する際、摩擦成分が混ざると正しく測定することが出来ません。
この摩擦成分を除外して垂直剥離力を測定するには、遠心法が最も簡便でその方法に優れています。

受託試験(有償)ご利用の流れ

  1. お問い合わせ
    ご依頼やご相談は弊社販売店・弊社営業担当者へご連絡いただくか、
    弊社ウェブサイトのお問い合わせフォームをご利用ください。
  2. ご相談・打合せ
    弊社専門スタッフが、お客様の希望する試験内容のヒアリングを行い、試験内容をプランニングいたします。
  3. 見積書作成
    打合せ内容に従いお見積書を作成し、試験可能な日程とあわせてご連絡いたします。
  4. ご依頼・ご発注
    見積もり内容をご確認後、ご発注いただける場合は弊社営業担当者へご連絡願います。
    必要な手続きや試験日程等をお知らせいたします。
  5. 試験・測定
    お客様のサンプル受領後、弊社ラボにて試験・測定を行います。
  6. 結果ご報告
    測定結果を報告書に纏め、送付いたします。必要に応じ速報をお送りいたします。
  7. お支払

料金表

  • 標準料金表
試験測定項目 単位 料金(円)
標準測定※1 基本料金 1サンプル 20,000
1依頼※3 100,000
特殊測定※2 基本料金 1サンプル 40,000
1依頼※3 200,000
装置貸出※2 標準測定基本料金 2週間 185,000
延長 1週間 90,000
特殊測定基本料金 2週間 380,000
延長 1週間 150,000
立会い測定 標準測定基本料金 1日 185,000
特殊測定基本料金 1日 380,000
※1:「標準測定」の場合は、遠心加速度10~16,000xgにて行います。
※2:「特殊測定」の場合は高付着力に対応した測定になり、遠心加速度3,000~600,000xgにて行います。
※3:「1依頼」は一日の営業時間内で最大8サンプルまでとします。
※4:本料金に消費税は含まれておりません。
  • 料金について
・1サンプルであっても、測定回数によって料金が変わります。
・上記料金以外に基板(粉体の付着面)の加工費が必要な場合は、別途ご請求いたします。
・特殊な試料の場合は、別途試料調整費、前処理費が発生する場合がございます。
・測定条件の確認および検討は標準測定にて行います。
・「装置貸出」の場合には、別途運送費、技術者派遣費が必要です。
  • サンプルについて
・必要なサンプル量は100mg以上です。粉体の状態でご用意願います。
・サンプルは原則として、送付もしくはご持参願います。
・測定に使用したサンプルはご返却できません。使用しなかったサンプルは測定後にご返却いたします。
・基板(粉体の付着面)をご指定の場合は、事前にご相談ください。
・作業の安全性の為、安全に留意する必要がある場合は、事前にご相談ください。
  • 測定結果について
・測定結果は報告書に纏め、お預かりしたサンプルの未使用分と一緒に後日送付いたします。
・必要に応じ、測定日に測定結果の速報をご報告いたします。
・受託試験の内容および結果に関しては秘密厳守いたします。事前に秘密保持契約の締結にも対応いたします。
  • 立会い測定について
測定場所は弊社東京事務所内遠心ラボになります。
住所:東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟18階
  • 平均付着力測定データー例

平均付着力測定データー例の画像



お問い合わせフォーム