Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

生産用連続超遠心機himac CC40 Series

特長

  • 大容量試料の分離、精製に威力を発揮します。
  • ローター最大容積:8ℓ
  • 最高回転速度:40,000rpm
  • 最大遠心加速度:118,000xg
  • インバーター制御の高周波モータを採用した低騒音、省スペースモデル


生産用連続超遠心機シリーズ

himacCC40シリーズはワクチンなどの試料を大量に精製するのに適した連続超遠心機です。使用するコアやサンプルフィードシステムの組み合わせにより、密度勾配遠心法を用いた連続的な(もしくはバッチ処理)ウイルス粒子の精製や、沈殿法による試料の沈降分離を行うことが可能です。
  • 省スペース化と静音性を実現
SIP定置蒸気減菌可能 駆動部には高周波インダクションモータを採用しています。
この駆動部により静音性を実現しています。
・設置スペース:本体据付スペースと電源があれば運転可能
・運転音:70dB以下(40,000rpm整定時:CC40NX/SNX)
  • 安全性の高い設計
CC40シリーズはEN60204-1,EN61000-6-4,EN61000-6-2などの国際規格に準拠。
CEマークにも適合しています。
  • SIP(定置蒸気減菌)可能
耐薬品性、耐熱性に優れたチタン製コア(軽量型)を用いることで、試料が接するラインを121°Cの高圧蒸気で滅菌が可能です。
  • 使用方法
使用方法

2つのタイプから選べるコントロールユニット

  • 新型コントロールユニット(CC40NX/CC40SNX)
新型コントロールユニット Windows ®ベースのタッチスクリーン式カラーPCが簡便な操作を実現しました。GUI(グラフィックユーザーインターフェース)を使用して機能的にデザインされた操作画面は、一目で運転状況がわかり、運転操作も簡単にしました。FDA 21 CFR Part11に準拠しており、運転記録データはUSBポートを経由してCSV形式で出力することができます。イーサーネット通信(オプション)にも対応します。
  • 従来型コントロールユニット(CC40/CC40S)
従来型コントロールユニット LED表示とキーパッド操作の従来型コントロールユニットも選択できます。この従来型コントロールユニットも操作性に優れており、運転速度・時間・温度等の運転記録はFDA 21 CFR Part11に準拠したオプションのチャートレコーダーへ出力することが可能です。

機能比較表(CC40NX/CC40)

項 目 CC40NX CC40
表示・操作部 タッチパネル式カラー液晶
グラフィック表示有
7セグメントLEDとキースイッチ
ZONAL運転
メモリー機能 ・9条件運転メモリー
・2ステップモード運転可能
メニュー機能 多彩なメニュー機能
@CCマネジャー機能
  ・FDA 21 CFR Part 11に対応した運転記録が可能
  ・ユーザID/パスワードプロテクションと4段階のアクセスレベル機能
  ・運転データの自動記録可能
A消耗部品管理:消耗品の使用時間と交換時間を表示
B停止音の選択:停止音メロディとアラ−ム音を選択可能
C言語の選択:日本語/英語/フランス語/ドイツ語の選択可
USBポート 標準装備
SIPモード 遠心機に内蔵された機器をSIPに適した制御 オプション
LAN対応 オプション運転データをFTPサーバに転送可能

構成

  • コントロールユニット(コントローラ、冷凍機、真空ポンプ等内蔵)
  • メインユニット(バキュームチャンバ、駆動部、リフト含む)
  • 保守用工具セット
  • スペアパーツ
  • 取扱説明書
  • ローターカート(オプション)
構成

仕様

形 名 CC40NX CC40SNX CC40 CC40S
CC40NX CC40SNX CC40 CC40S
最高回転速度 40,000rpm
最大遠心加速度 118,000× g(C40CTシリーズローター)
精度 回転速度
制御
±100rpm
ローター温度
制御
±2℃(コアE使用時)
設定 回転速度
設定範囲
1,000〜40,000rpm
温度
設定範囲
0〜40℃
運転時間
設定範囲
デジタル表示
真空方式 1分〜99時間59分(HOLD付)
駆動方式 インダクションモータ
制御方式 マイクロコンピュータ制御
表示操作パネル タッチパネル式カラー液晶 7セグメントLEDと操作ボード
寸法
(W×D×H)
1,750mm×
1,150mm×
2,950mm
コントロール
パネル上面まで
1,490mm
1,750mm×
1,150mm×
2,160mm
コントロール
パネル上面まで
1,490mm
1,750mm×
1,150mm×
2,950mm
コントロール
パネル上面まで
1,270mm
1,750mm×
1,150mm×
2,160mm
コントロール
パネル上面まで
1,270mm
質量 880s 750s 880s 750s
電源 AC単相 200,208,220,230,240V 30A 50/60Hz
保証 駆動部 50億回転
その他の部 1年間

生産用連続超遠心機CC40NXシリーズ CC-試料注入・回収ユニット

  • 使用ニーズに対応できるフレキシブルシステム
回収ユニット 医薬品製造設備にフレキシブルに対応した機器構成が可能。超遠心機業界初※1の製造ラインに接続した状態で試料流路を高圧蒸気滅菌(121℃、20分間)が出来るSIP※2 機能と試料の供給や排出ができる機能を持ち合せたシステム。
・試料供給ライン、回収ラインのSIP
・緩衝液および密度勾配液の注入
・遠心分離時の試料・バンディング時の緩衝液の送液
・遠心後の試料回収(所要分画部のみ回収可能)

※1:2011年4月 当社調べ
※2:Steam-In-Place,またはSterilization-In-Placeの略
  • 試料注入・回収ユニットの動作
試料注入・回収ユニットの動作