Skip to main content

Hitachi

Hitachi Koki Co.,Ltd.

取引先予算説明会のようす
環境に配慮した製品をお客様にお届けするために、取引先に対し、環境保全活動に積極的に取り組み、環境負荷の少ない素材や 部品を供給するように理解と協力を求めています。
また、環境認証を自発的に取得し運営している取引先を「グリーンサプライヤ」と称し、環境改善に向けた連携を深めています。 さらに資源の節約、環境負荷軽減のため、調達品の品質向上も図っていきます。具体例として、現在は規制対象ではないカドミウム接点スイッチに ついても、環境負荷軽減の観点から、カドミウムフリーの接点スイッチに代替えしました。
毎期実施している取引先予算説明会ではグリーン/CSR調達に関する情報、依頼事項等を発信しています。さらに毎期国内、海外6〜10社を選定し、 CSR調査票による取引先自己監査を実施している他、その結果に基づき第三者監査機関による現地監査も実施しています。